NEXTPLAN とは

NEXTPLAN THE NOTEWARE

システム手帳のメリットである機能性を活かし、
バインダー式であるためのデメリットを補完するノートウェア。
それが NEXTPLAN ( ネクストプラン ) です。

システム手帳は、好みのリフィルを組み合わせて手帳を構成できる「機能性」に優れています。
別冊のメモノートと併用することでリングによる書きにくさを軽減します。
また、リフィル、ノート、デザイン用方眼紙、カレンダーなど圧倒的なフォーマットを内蔵。
システム手帳やルーズリーフに利用される様々な用紙サイズに対応します。
ライフスキルシートは、課題分析、計画立案をサポートするフォーマットが含まれ、
ビジネスシーンで活躍します。

NEXTPLAN とは

NEXTPLAN はシステム手帳のメリットを
最大限に引き出す目的で開発された 「統合型ノート印刷ソフトウェア」 です。

  • シンプルで実用的なダイアリー
  • ノートの罫線に色をつけて気分転換や、
    カテゴリ分類に利用できるカラー選択機能
  • 使っているペンの芯サイズにより、
    行の間隔を5ミリ〜10ミリに設定出来る調整機能

NEXTPLAN によりオリジナルのリフィルを作成することができます。

標準価格 : 2,760 円 (税別)

特徴

  • 圧倒的なリフィルタイプを内蔵。実用的かつシンプルレイアウトを目指しました。
  • A3、A4、A5、A6、B4、B5、B6、B7(ポケット)から、バイブル、ワイドバイブルなどの任意サイズまで多様な用紙サイズのシステム手帳(バインダー)に対応しています。
  • 細芯ペンや太字のペンなどを使っている筆記具は人それぞれ。太字ペンなら行間を 9 ミリにセット。細字ペンなら行間を 5 ミリにセットするなど罫線行の高さを自由に変えられます。
  • ノート罫線に色を付ける事ができます。色彩心理を利用して、集中したいときはあか系の色、落ち着きたい時はブルー系の色など、用途や目的に合わせて自由にカラーを選択できます。
  • バイブルサイズのリフィルは幅95ミリと少し小さめ。A4 コピー用紙にトンボ印刷(切り出し)すると、幅 100 ミリや 110 ミリなど自由に設定できます。A4 用紙に印刷されたワイドバイブル(任意サイズをトンボ線に沿ってカットすると、幅広のバイブルリフィルのできあがり。手帳に挟む時は、6 穴パンチで穴をあけます。
  • カレンダーやスケジュールリフィルの日付・曜日は、ソフトウェアが自動で算出するので、無期限で使用することができます。毎年カレンダーリフィルを買い替える必要がなくなります。